Chibaと四間飛車と将棋

詰将棋もあるよ

耐えろ!逆棒銀vs角攻撃・第四角解答

スポンサーリンク

本ページは次の一手形式による、角を使った逆棒銀への嫌がらせ反撃の正しい受け方・第四回目の、解答ページになります。もし問題図をご覧にならずに直接このページに来てしまった場合は、こちらのページからご覧ください。それでは、準備はよろしいですか?

解答

ずばり解答は、こちら!
【第1図は解答図】
http://shogipic.jp/v/JNn.png

▲8五銀

です。以下、順に見ていきたいと思います。

NG例1:▲8五歩

【A図】
問題図からの指し手:▲8五歩△7九馬
http://shogipic.jp/v/JNo.png

第二角のときと同じように、▲8五歩と蓋をして銀を守ろうとしても、今度は飛車が詰まされてしまいます。飛車角交換くらいには持ち込めるかもしれませんが、多分桂馬も持っていかれます。

NG例2:▲6八角

問題図から、△7九馬を防ぐ目的で、▲6八角なんて手も思い浮かぶかもしれませんが・・・

【B図】
問題図からの指し手:▲6八角△同馬▲同金△7九角
http://shogipic.jp/v/JNp.png

同馬同金からの△7九角が、痛手です。

【C図】
B図からの指し手:▲7八飛△6八馬▲同飛△8六飛
http://shogipic.jp/v/JNq.png

素人目には駒得しているよに見えますが・・・▲8八歩とか打つと△7九銀と割られそうですし、▲8八角なら△8七金とかで、結局飛成は止められなさそうでキツそうです。

NG例3:▲7七銀

問題図から、▲7七銀と引いて、飛車交換を迫る手も思い浮かぶかもしれませんが・・・

【D図】
問題図からの指し手:▲7七銀△8八飛成▲同銀△7八飛
http://shogipic.jp/v/JNr.png

こうなります。銀を逃すと角金2枚金交え飛成付きの1人終盤状態になりそうですし、かといって銀をただ取られしてもキツイです。

正解:▲8五銀

【第2図】
第1図からの指し手:△7九馬▲8六飛
http://shogipic.jp/v/JNu.png

▲8五銀と上がっておけば、飛車が逃げるスペースが生まれ、△7九馬にも飛車を浮いて、助かります。逆棒銀も続行出来ますし、角を一方的に手持ちにしているため、有利です。

おわりに

いかがだったでしょうか。手口は巧妙で一見焦りますが、落ち着いて対処すれば、結果は今までの嫌がらせ反撃よりは意外とまし・・・と、思った、そこのあなた!

実は、この手口には、続きがあります。次回をお楽しみに!

一覧に戻る場合は、こちら

参考書籍一覧

角交換四間飛車を指しこなす本 (最強将棋21)

角交換四間飛車を指しこなす本 (最強将棋21)

スポンサーリンク