Chibaと四間飛車と将棋

詰将棋もあるよ

端を制するものは相振りを制す?目指せ!端攻めマスター・第三端解答

スポンサーリンク

本ページは、「端を制するものは相振りを制す?目指せ!端攻めマスター・第三端」の、解答ページになります。もし問題図をご覧にならずに直接このページに来てしまった場合は、こちらのページからご覧ください。それでは、準備はよろしいですか?

目次

【第1図は解答図】
http://shogipic.jp/v/Kj2.png

▲9四香△同玉▲6五桂

になります。この後の展開は、6五の桂が取られるか・放置されるかで、別れます。

桂が取られた場合

【第2図】
第1図からの指し手:△6五同歩▲9六飛
http://shogipic.jp/v/Kj4.png

桂を取られた場合、▲9六飛と寄ります。9五の地点には角が効いているので、合駒は効きませんね。効きませんが・・・

【第3図】
第2図からの指し手:△8四玉
http://shogipic.jp/v/Kj5.png

横に逃げられて、ハテ、どうしたものか、ちょっと困りませんか?なんとなく▲9一飛成に行ってみたいところですが、△9三歩とか△9四歩とか打たれると龍が閉じ込められそうですし。というわけで、恒例の将棋ソフトの一手分析機能を使ってみましたが、結果、やっぱり

▲9一飛成

でした。もし△9三歩とかで龍が閉じ込められたら・・・

【第4図】
第3図からの指し手:▲9一飛成△9三歩▲7六銀
http://shogipic.jp/v/Kj6.png

こんなあたりですかね??▲8五歩〜▲9五香あたりで詰みそうですし、もし8五を相手の駒に埋められたら、▲9ニ龍と桂を取って9六に打てば、なんとかなるような?

桂を放置された場合

例えば、桂を放置して、△9三玉とか逃げ帰ろうとした場合です。

【第5図】
第2図からの指し手:△9三玉▲5三桂成△同金▲2三銀
http://shogipic.jp/v/Kj7.png

こちらの場合の方がどちらかといえば話はシンプルで、銀を取って2三に打ち込めば、飛角両取りが決まります。

おわりに

いかがだったでしょうか。今回の配置図だと、最後たまたま、▲2三銀からの飛角両取りが決まりました。端歩を受けて来ないタイプの美濃囲いの場合(私レベルの実戦だとあまり見かけませんが)、▲9三歩を玉で取られた場合の継続手があるかどうかが、端攻め決行の見極めポイントかもしれません。

というわけで、本エントリーの内容はここまでになります。最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

一覧に戻る場合は、こちら

参考書籍一覧

相振り飛車を指しこなす本〈2〉 (最強将棋21)

相振り飛車を指しこなす本〈2〉 (最強将棋21)

スポンサーリンク