Chibaと四間飛車と将棋

詰将棋もあるよ

四間飛車は初心者向き な の か

スポンサーリンク

このエントリーは、四間飛車と初心者というカテゴリーの趣旨説明にもなっています。

四間飛車はアマチュアに人気抜群の戦法で、棒銀と並んで初心者に最もお勧めされる戦法の一つです。

・・・大体、四間飛車の紹介文ってこんな感じなのではないかと思いますが、

果 た し て 本 当 に そ う で し ょ う か ?

ちょっとインターネットで検索してみると、以下のような書き込みが出てきたりして、四間飛車を指し続けることに不安になったことはありませんか?

  • プロの間ではほとんど使われてない
  • 居飛車穴熊に囲われると終わり
  • 定跡通り最善を尽くしてようやく互角
  • ちょっと受け損ねると一気に潰されてしまう
  • かといって受けの戦法なので、攻めてこないのも困る
  • 自分から攻めるのは難しい
  • 棒銀の方が攻めれるから初心者にとっては楽しい

私のことなんですけどね。

しかし、お勧めされるからには、理由があると思います。

流行り廃れも多い将棋の戦法の中で、現存する最古の棋譜である1607年から指され続け、今もって初心者にお勧めされ続けるのは、単純に凄いと思います。

実際、なんだかんだいって、「四間飛車で初段を目指す」なんてスレッドやブログもちょいちょいありますしね。

私もなんですけど。

そんな訳で、こういうところが、

四間飛車は本当に初心者にお勧めなんです。

という理由ではなかろうか、というところを、ど素人がど素人なりに勉強しよう、というのが、このカテゴリーの趣旨です。

あわせて、四間飛車そのものの話題や私なりの勉強方法なんかも、取り扱っていく・・・かも、しれません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村