Chibaと四間飛車と将棋

詰将棋もあるよ

初心者が角交換四間飛車でハム将棋に勝つ方法・完勝編

スポンサーリンク

あなたは、「攻める四間飛車」こと角交換四間飛車を指しこなしたいと思ったことはありませんか?本エントリーでは、前回の勝勢な結果図から実際に勝ち切るまでの方法を、ご紹介させていただきたいと思います。

初心者が角交換四間飛車でハム将棋に勝つ方法というエントリーに対するサブエントリーの、第四回目になります。

飛車を取り返して駒損を回復

【第1図は前回の結果図まで】
http://shogipic.jp/v/GdZ.png

ここまでの手順に関しては、前回のエントリーをご確認ください。

前回は角という大駒を犠牲にして、ついに敵陣を突破し、飛車を成ることに成功しました。まずはここから、飛車を奪取して駒損を取り返したいと思います。

【第2図は▲6三銀成まで】
△5一飛▲6三銀成
http://shogipic.jp/v/GwX.png

飛車は逃げる1手ですが、まずは銀で追撃します。

【第3図は▲6ニ成銀左まで】
△4ニ金右▲6ニ成銀左
http://shogipic.jp/v/GwY.png

逃げちゃry

・・・失礼しました。大差ない気はしますが、△同金の方が少し飛車を延命できそうな気はしますけどね。盤上から守備駒の金がなくなるのも痛いですけど。

【第4図は▲4三同成銀まで】
△4三飛▲同銀
http://shogipic.jp/v/Gwb.png

というわけで、飛車をゲットしました。

退路を封鎖して玉を追い込む

【第5図は▲7一龍まで】
△4三同金▲7一龍
http://shogipic.jp/v/Gwc.png

2枚飛車になったことですし、そろそろ王手かけていきたいと思います。

【第6図は▲4五桂まで】
△4ニ玉▲4五桂
http://shogipic.jp/v/Gwd.png

・・・と、舌の根の乾かぬうちになんですが、3三に玉を逃しても面倒なので、先に桂馬で塞ぎます。

【第7図は▲5一成銀で】
△4一銀▲5一成銀
http://shogipic.jp/v/Gwe.png

成銀で追撃されるのが分かっていても、4一を放置すると飛車を打たれたら死んでしまいます。塞ぐのは致し方ないところでしょうか。

【第8図は△4四金まで】
△4四金
http://shogipic.jp/v/Gwf.png

根元の金を払いつつ玉の逃げ道を確保しに来ましたが、時すで遅しです。

よどみなく完勝する

【第9図は▲4一成銀まで】
▲4一成銀
http://shogipic.jp/v/Gwg.png

というわけで、今度こそ本当に王手かけていきます。

【第10図は▲5一飛まで】
△5ニ玉▲5一飛
http://shogipic.jp/v/Gwh.png

ついに飛車を投入しました。もう、逃げ道はないですね。

【結果図は▲7四銀まで】
△6三玉▲7四銀
http://shogipic.jp/v/Gwi.png

銀打ちで見事詰みました。

おわりに

いかがだったでしょうか。前回のエントリーでも触れましたが、ハム先生はこのように、横からの攻撃を苦手としています。龍さえ作れば怒涛の勢いで詰ますことが出来ます。

玉を囲って敵陣を突破し、龍を使って敵玉を詰ませる。将棋の基礎を勉強するには、もってこいではないでしょうか。しかもなかなかの爽快感です。

本エントリーの内容はここまでになります。最後まで読んでいただいてありがとうございました。角交換四間飛車とはどういうものなのか、エッセンスの端くれにでもなりましたら幸いでございます。

目次に戻る場合は、こちら

関連書籍

角交換四間飛車を指しこなす本 (最強将棋21)

角交換四間飛車を指しこなす本 (最強将棋21)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村