Chibaと四間飛車と将棋

詰将棋もあるよ

5級初昇格

スポンサーリンク

スタートしてから早数ヶ月、ほんの一瞬ですが、初めて将棋オンラインで5級に昇格しました。

この頃は7級の方相手くらいで五分五分か46で分が悪いくらい、6級の方相手はだいぶ分が悪い感じでしたが、

6級の方相手にはだいぶ勝率が安定してきました。以前はほぼ勝負にならなかった5級の方*1相手も、4、5回に1回くらいは勝てるようになってきました。

5級くらいで原動力というのもおこがましいですが、個人的に勝率アップに寄与しているのは以下あたりかな、と思っています。

  • 4一金型四間飛車からの攻め筋を覚えた。
  • オーソドックスな▲6七銀・▲5八金型と、4一金型四間飛車の使い分けが、なんとなく分かって来た
  • 相振り飛車で自分にしっくりくる戦法がなんとなく見えてきた。
    • 相振り飛車もそのうちカテゴリ作ってご紹介させていただけたらと思います。
    • 特に、中飛車や四間飛車の対策がなんとなく分ってきて、勝率が安定しだしました。
  • 右四間飛車対策がなんとなく見えてきた。
  • 四間飛車上達法 (最強将棋レクチャーブックス)」で学んだエッセンス。
    • 藤井先生がよくおっしゃる、「四間飛車の極意・醍醐味は、相手の力を利用して投げること」というのも、最近ようやく、ほんの少しですが、「もしかしてこういうことかな?」というのが、分かる気がしてきました。
    • 「仕掛ける体制を構築・維持し、ベストのタイミングまで待つ」というのも、もしかしたら根底に流れるものは同じなんじゃないかな、という気が、しています。

ついでに、詰将棋は、7手詰がだいぶ解けるようになりました。9手詰にも一瞬挑戦しましたが、思ったより難しかったので、もう少し上級に昇格するまでは、じっくり7手詰を頑張る方針に変更しました。

次は一瞬ではなく、5級安定を目指して頑張りたいと思います。

四間飛車上達法 (最強将棋レクチャーブックス)

四間飛車上達法 (最強将棋レクチャーブックス)

*1:私みたいな一瞬のなんちゃって5級ではなく、リアル5級の方です。