Chibaと四間飛車と将棋

詰将棋もあるよ

実戦詰んだ将棋・第三詰解答

スポンサーリンク

本ページは、「実戦詰んだ将棋・第三詰」の、解答ページになります。もし問題図をご覧にならずに直接このページに来てしまった場合は、こちらのページからご覧ください。それでは、準備はよろしいでしょうか?

解答

【第1図は解答図】
http://shogipic.jp/v/LdL.png

解答はズバリ、

▲3七金

になります。安全を期して、金を逃げに行きました。

【第2図】
第1図からの指し手:△4八金▲3三飛成
http://shogipic.jp/v/LdM.png

それに対してお相手の方は△4八金。△3八金と行っても△3九金と行ってもまだ詰まんやろうと▲3三飛成に行ってみたのですが、よーく見ると、△3九飛成を喰らうと危ないです*1

【第3図】
第2図からの指し手:△3八金▲同金△2ニ銀
http://shogipic.jp/v/LdO.png

しかし、お相手の方は銀を取って飛車に当てに来たので、結果としてここから詰むことになりました。

【第4図】
第3図からの指し手:▲2五桂△1ニ玉▲1三銀
http://shogipic.jp/v/Lip.png

結果として詰むんですが、この▲1三銀のところ、本当は多分▲1三金が正解です。ときとして高い駒を捨てるのが正解なことも、あります。

【第5図】
第4図からの指し手:△1三同銀▲3ニ龍△2ニ銀打▲2一金
http://shogipic.jp/v/LdV.png

銀を捨ててしまったため、余計な一手間がかかることになりました。

【結果図】
第5図からの指し手:△4七桂成▲2ニ金△同銀▲2一銀
http://shogipic.jp/v/Lda.png

結果として詰みましたが・・・だいぶひどい終盤でした。

即詰みはなんだったのか

【問題図再掲】
http://shogipic.jp/v/Lin.png

では、問題図に遡って、即詰みはなんだったのかということですが・・・

【A図】
問題図からの指し手:▲2ニ銀
http://shogipic.jp/v/Liq.png

当然、▲2ニ銀です。

【B図】
A図からの指し手:△2四玉▲3三銀不成
http://shogipic.jp/v/Lir.png

△1ニ玉とくれば▲1三金ですが、△2四玉と行っても▲3三銀不成から、詰みそうです。

おわりに

いかがだったでしょうか。結果的に勝ったものの、なかなかに後味の悪い終盤をやらかしてしまいました。なんとなくこの辺の終盤力がましになり、中盤のポカ*2が減れば、初段も見えてくるのではないかと思うのですが・・・まだまだ道のりは遠そうです。

という訳で、本エントリーの内容ははここまでになります。最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

一覧に戻る場合は、こちら

スポンサーリンク

*1:不幸中の幸い(?)にして、▲3三飛成で桂を取ったので、詰めろは消えたっぽい気もしないでもないですが・・・

*2:角や桂の利きをついうっかり見落としたりするんですよね、今だに。