Chibaと四間飛車と将棋

詰将棋もあるよ

実戦詰んだ将棋・第四詰解答

スポンサーリンク

本ページは、「実戦詰んだ将棋・第四詰」の、解答ページになります。もし問題図をご覧にならずに直接このページに来てしまった場合は、こちらのページからご覧ください。それでは、準備はよろしいでしょうか?

解答

【第1図は解答図】
http://shogipic.jp/v/Lue.png

解答はズバリ、

▲4一角

になります。6三の地点に利きを足してと金を残しつつ銀を打てるようにしつつ、▲2三角成から飛車を消すことを狙ってみました。

【第2図】
第1図からの指し手:△5一玉▲2三角成
http://shogipic.jp/v/MJX.png

玉が寄ってきたので角成としつつ・・・

【第3図】
第2図からの指し手:△3二馬▲3四馬
http://shogipic.jp/v/MJY.png

馬を当ててきたので、清算せずに馬を逃げました。このときは、「飛車の横利きが止まってラッキー」くらいに思っていたのですが・・・

【結果図】
第3図からの指し手:△3三銀▲5一金
http://shogipic.jp/v/Lug.png

お相手が、馬を追撃してくれたため、ラッキーにラッキーが重なり、結果として詰みました。

即詰みはなんだったのか

【問題図再掲】
http://shogipic.jp/v/Lud.png

では、問題図に遡って、即詰みはなんだったのかということですが・・・

【A図】
問題図からの指し手:▲6ニ金
http://shogipic.jp/v/MJZ.png

シンプルに、▲6ニ金です。なんだか、馬鹿の考え休むに似たりみたいになってしまいました。

【B図】
A図からの指し手:△6ニ同飛▲同と金△同玉
http://shogipic.jp/v/MJa.png

当然こうなると思いますが・・・

【C図】
B図からの指し手:▲7ニ飛
http://shogipic.jp/v/MJb.png

こんな感じでしょうか??一段目に逃げたら頭金がありそうですし、6三に逃げたら▲7三龍がありそうです。

おわりに

いかがだったでしょうか。結果的に即詰みと同じ手数で勝ったものの、相変わらず微妙な終盤となってしまいました。10分切れ負けで時間が限られているなかで、7手読み切るのはなかなかに難しいのですが・・・せめてこれくらいは、読み切れるようになりたいものです。

という訳で、本エントリーの内容ははここまでになります。最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

一覧に戻る場合は、こちら

スポンサーリンク